通院が困難な患者様へ 往診治療・出張治療 自宅で無理なく鍼灸治療

往診治療・出張治療(健康保険適用)

当院では健康保険での出張・往診を行っております

脳梗塞、脊髄損傷、虚弱体質の高齢者の方など、歩行困難で通院が出来ない患者さんに限り、健康保険での鍼灸の往診をしております。
健康保険は保険適応の6疾患に該当する場合に使えます。
痛みを伴わない脳梗塞後遺症、筋萎縮、関節拘縮、パーキンソン病は保険適用されません。痛みを伴うものであれば、これらの疾患でも保険適用になります。詳しくは、スタッフにお尋ねください。

▸実費治療での出張・往診治療についてはこちら

保険適応の6疾患

1.神経痛 病気の範囲が広く、身体のあらゆる場所の慢性的疼痛に適用され得ます。
2.リウマチ 病院にてリウマチと診断されたものにかぎります。
3.頚腕症候群 頚部(首)、肩関節、上肢(腕)の筋肉や靭帯から発生する痛みなどです。
4.五十肩 肩関節の疼痛疾患で挙上困難、腰の後ろで結ぶ動作が出来ない、ドライヤーなどの動作が困難、夜間の際に肩関節から腕が痛くて寝られないなどです。
5.腰痛症 腰の痛み、重だるさ、下肢への関連痛等です
6.頸椎捻挫後遺症 いわゆるむち打ち症の後遺症です。
7.その他 慢性的な痛みを伴う疾患

治療時間・金額について

医療保険を適用させた鍼灸治療になりますので、治療時間は30分から40分くらいです。短い時間でも定期的に施術を行うことにより、状態の維持や改善が望めます。

施術料 120円〜900円
往診料 190円〜1300円
  • ※上記の施術時間は目安であり、体調やその日の患者様の状態により短くなる場合がありますので、ご了承ください。
  • ※費用は、健康保険の負担割合や治療内容によって異なります。
  • ※往診料は当院から訪問地の直線距離によって異なります。
  • ※療養費は施術料と往診料を合算した金額になります。
  • ※保険適用の場合交通費も含みますので、別途料金を頂く事はございませんのでご安心ください。
    保険適用により、遠方の方でも一回580円の負担で治療が受けられます。
    (注:自己負担1割の方の場合)

健康保険での出張・往診開始の流れ

  1. 01電話

    まずはお電話ください。今の症状についてお聞きします、初回は保険手続きについての説明に伺いますので、その日時をご予約してください。(無料で行かせていただきます)

  2. 02訪問・説明

    ご自宅へ訪問して、保険適用に必要な同意書の取得方法を説明させていただきます。
    (すでに同意書をお持ちの方はすぐに治療が始められます)

  3. 03同意書の取得

    同意書はかかりつけ医に書いて頂くかまたはいない方にはご紹介いたします。

  4. 04往診治療開始

    往診の日を決めて治療を開始いたします。

往診治療・出張治療(実費)

実費治療でも出張・往診を行っております

当院では実費治療でも出張・往診行っております。
なかなか忙しくて時間が作れない方、子供や両親がいて治療所に通えない方、治療所の診察時間内にいけない方、同姓の先生にマンツーマンで診てもらいたい方など、診療所に通うことが困難な方におすすめです。

健康保険での出張・往診治療についてはこちら

治療の内容

一般鍼灸治療 腰痛・肩こり・膝痛・首の痛み・頭痛・その他の痛み
婦人科鍼灸治 月経痛・子宮内膜症・更年期による身体の不調・妊娠に向けての体づくり

治療時間・金額について

一般鍼灸治療 約40分 5,000円
婦人科鍼灸治療 約50分 7,000円
マッサージ治療 30分 4,000円
40分 5,000円
50分 6,000円
往診料 1,000円〜2,000円
※往診料は当院から訪問地の直線距離によって異なります。

実費治療での出張・往診開始の流れ

  1. 01治療予約

    お電話・メールにて治療の予約をしてください。初回に限り簡単な症状と治療環境、所在地についてお聞きしますのでお電話でお願いします。

  2. 02往診治療開始

    訪問先に到着するまでリラックスしてお待ちください。

その他(往診エリア・準備など)

出張・往診エリア

西宮市・芦屋市を中心に神戸市などその他の市などのご自宅・施設等に往診いたします。

治療のためにご準備頂くこと

ご自宅であれば、タオル等の治療備品を一式もって伺いますので、布団を敷くなど施術をうけやすい環境だけ整えてくださいますようお願いいたします。

お問い合わせ

その他お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ